2018年05月17日

伊勢佐木地区暴力団排除対策推進協議会、県警察、神奈川県弁護士会及び神奈川県暴力追放推進センターは、平成30年5月14日(月)午後3時からJR桜木町駅前広場において、みかじめ料要求行為の撲滅及び市民の暴力団排除意識の高揚を図るためにキャンペーンを開催しました。
キャンペーンには関係者約40名が参加し、伊勢佐木地区暴力団排除対策協議会会長、伊勢佐木警察署長及び神奈川県弁護士会民事介入暴力対策委員長の挨拶に続き、一日警察署長、一日暴力団対策課長の委嘱を受けた双子のお笑いタレント「まかりな」さんによる暴力団排除宣言がなされ、集まった市民等にパンフレットを配布するなどして暴力団排除を呼びかけました。
その後、近くの野毛地区の飲食店などに対し、「みかじめ料を求められたら警察や弁護士会、暴追センターに相談して下さい。」などと声をかけて回りました。