2018年10月18日

港北区暴力団追放推進協議会、神奈川県警察、港北区役所及び神奈川県暴力追放推進センターが連携して、平成30年10月12日(金)午後3時からJR新横浜駅西口交通広場において、みかじめ料要求行為等の撲滅及び市民の暴力団排除意識の高揚を図るためのキャンペーンを開催しました。

キャンペーンには約60名が参加し、港北区暴力団追放推進協議会会長、港北警察署長等の挨拶に続き、栗田港北区長による「暴力団排除宣言」がなされ、集まった市民等にパンフレットを配布するなどして、暴力団排除を呼びかけました。

キャンペーン終了後、来年の「ラグビーワールドカップ2019」や再来年の「東京オリンピック・パラリンピック」が日産スタジアムで開催されることから、新横浜2丁目周辺の飲食店などに対し、暴力団排除のローラー作戦を実施し、みかじめ料要求行為の撲滅を訴えました。